最近の変更サイトマップ

mac mini 届く

遂に、遂にiPodの母艦用に買ったmac miniが届いたぞ~~~~~~!!とりあえず、スペックなんぞを晒してみる。1.42GHz Mac mini をベースにApple StoreでCTO(BTO)しました。

CPU1.42GHz PowerPC G4
メモリPC2700 512MB DDR SDRAM
HDD80GB
光学ドライブコンボドライブ(DVD-ROM/CD-RW両用)
ビデオATI Radeon 9200(32MB DDR SDRAM、AGP 4X対応)
拡張I/FBluetooth + AirMac

ぶっちゃけ、Bluetoothも無線LANも現環境では全く使い道がないのですが、将来的に無線LAN&Bluetooth対応機器を買う物と信じて、入れておきました。……あ、そういえば使ってる携帯電話がBluetoothに対応してたような。

ここからは写真のオンパレードです^^;。各所で一緒に移っているiPodは、大きさ比較用。

まずは外観から。

外箱
こんな感じで入ってます

梱包材を外して、Mac miniのパッケージを開けると………うーん、Appleの匂いがするぅ by タマ姉。Apple製品を買ったことがある人ならわかると思いますが、あのなんと言うか、プラスチック臭というかケミストロチックな匂いがします。 で、肝心のMac miniはというと、箱の丁度真中にフィルム包装された状態で鎮座されております。Appleの製品って、比較的形のあるもの(本体やACアダプタなど)は全て、シール式のフィルムで包装されてるのです。流石Appleです。

とりあえず設置も終わり、いよいよ灯火です。電源スイッチは本体後面についてます。……ぽちっとな。

起動音に引き続き、画面にAppleマークが表示されました!しかも、何も設定していないにもかかわらず、きちんとWUXGAの解像度で表示されていますすげー………どっかの窓とかいうOSとは雲泥の差ですな。 言語設定やユーザー登録を終えると、「Mac OS Xへようこそ」的なムービーが流れます。

うーん、シンプルでカッコイイ
。で、さらに……


OH!ジーザスッ!!
どこぞの、ゲイツOSでは到底真似できない演出です。(;´Д`)スバラスィ …ハァハァ

と、そんなわけでMacの世界の一部を駆け足で紹介してみました。 Tigerの発売も差し迫ってますし、私自身Macに関してはド素人なので、暫くは色々と弄繰り回してみようと思ってます。

毎日が楽しみだな~w

Comments




blog/2005/2005-04-21.txt · 最終更新: 2016-04-05 17:30 by decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0