最近の変更サイトマップ

ZFSと雖も不意の電源断でデータが破損する事がある

ちょっと前に家鯖が絶不調で、3.5インチHDD×4台のzpoolにアクセスするとフリーズする現象に見舞われていた。そのフリーズたるや生半可なものではなく、電源ボタン長押しすら受け付けず、コンセントぶっこ抜いた上に暫く放置してからじゃないと電源すら入らないというレベル。

すわ、電源ユニットが死んだか!?と思い早速手配し交換すべくサーバを開腹したところ、電源ファン前のフィルタが埃で目詰まりしていた。不調だったのは単に埃のせいで廃熱がままならず、サーマルプロテクションが動いてただけなんじゃないか疑惑。ま、もう電源買っちゃったし交換しときましたがね…。

こんな感じで、HDD×4台のRAID-Zは比較的短期間のうちに5〜6度に渡る不意の電源断にさらされたわけだが、いくら堅牢なZFSとはいえ流石に耐えられなかったようで。回復不能なエラーが発生し、ファイルが1つお亡くなりになってしまった。

$ sudo zpool status -v
パスワード:
  pool: zdata
 state: ONLINE
status: One or more devices has experienced an error resulting in data
    corruption.  Applications may be affected.
action: Restore the file in question if possible.  Otherwise restore the
    entire pool from backup.
   see: http://illumos.org/msg/ZFS-8000-8A
  scan: scrub repaired 0 in 64h6m with 2 errors on Sun Mar  5 06:42:20 2017
config:

    NAME         STATE     READ WRITE CKSUM
    zdata        ONLINE       0     0     2
      raidz1-0   ONLINE       0     0     4
        ada5p1   ONLINE       0     0     0
        ada4p1   ONLINE       0     0     0
        ada3p1   ONLINE       0     0     0
        ada2p1   ONLINE       0     0     0
    logs
      mirror-1   ONLINE       0     0     0
        ada15p4  ONLINE       0     0     0
        ada11p4  ONLINE       0     0     0
    cache
      ada11p5    ONLINE       0     0     0

errors: Permanent errors have been detected in the following files:

        /zdata/path/to/broken_file.wmv

scrub中にも電源断が起こったため、このような残念な結果になってしまったのだろう。初回scrubが出来ていれば、恐らくデータが壊れることはなかったと思う(個人的な経験に基づく推測)。

幸いにして死んだファイルはあ〜ん♡な動画だったため大した影響はなかったが、バックアップの重要性を考えさせられる良い機会となった。……とは言ったものの、個人でTBレベルの現実的なバックアップって難しいんだよなぁ。HDDにせよLTOにせよ、その都度引っ張り出してくるようでは面倒になってその内バックアップしなくなるのは目に見えてるし、かといって繋ぎっぱなしじゃバックアップの意味が薄れるし。流行のクラウドは容量も然る事ながら、自分の管理外の場所にデータを置くってのが信用できないし。

あ〜ん♡データの維持もなかなか大変である。

Comments




blog/2017/2017-03-18.txt · 最終更新: 2017-03-18 21:35 by decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0