最近の変更サイトマップ

東芝のエンプラ向けSSD THNSNJ960PCSZ (HK3R2 960GB) 購入

これまでSSDはIntel DCシリーズを買ってきたが、今回はTOSHIBAの読み出し重視型エンタープライズ向けSSD THNSNJ960PCSZを買ってみた。例によって例によって中古。新品じゃ高くて買えませんからね。それでもっていつものごとくベンチ。今回もSATA接続。

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 6.0.0 x64 (C) 2007-2017 hiyohiyo
                          Crystal Dew World : https://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

   Sequential Read (Q= 32,T= 1) :   552.067 MB/s
  Sequential Write (Q= 32,T= 1) :   519.592 MB/s
  Random Read 4KiB (Q=  8,T= 8) :   377.485 MB/s [  92159.4 IOPS]
 Random Write 4KiB (Q=  8,T= 8) :   353.540 MB/s [  86313.5 IOPS]
  Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) :   269.954 MB/s [  65906.7 IOPS]
 Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) :   231.575 MB/s [  56536.9 IOPS]
  Random Read 4KiB (Q=  1,T= 1) :    35.232 MB/s [   8601.6 IOPS]
 Random Write 4KiB (Q=  1,T= 1) :    91.411 MB/s [  22317.1 IOPS]

  Test : 4096 MiB [D: 0.0% (0.2/894.3 GiB)] (x5)  [Interval=5 sec]
  Date : 2018/04/26 22:49:50
    OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 16299] (x64)
    TOSHIBA THNSNJ960PCSZ

ベンチ結果もS.M.A.R.T.情報も取り立てて何かあるという事もなく。強いて言えば、総読込量より総書込量が圧倒的に多いことくらい。この使い方ならHK3Eシリーズの方が合ってるんじゃねー?>前のオーナー。まぁ、このくらいの使い方ならどっちでも変わらんだろうけどさ。

THNSNJ960PCSZの耐久性はと言うと、1 DWPD1)──つまり定格寿命たる5年間、毎日1回ドライブ全体に書き込むとTBWに達するということだから5×365×960=1752000GB、つまりTBWは1.752PBである。公称耐久性はDC S3500以上、S3700未満ということになる。そう考えるとDC S3700シリーズの10 DWPDって半端ない耐久性だよなぁ…。東芝のSSDでいえば書き込み重視型のPXシリーズが同等ラインっぽい。

主に自宅鯖の仮想マシン置き場として使う予定。取り付けたら何故かアクセスランプが点きっぱなしなんだけど…w

1) Drive Write Per Day

Comments




blog/2018/2018-05-16.txt · 最終更新: 2018-05-16 16:38 by decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0