最近の変更サイトマップ

NETGEARのLAGのAdmin ModeメニューはLAGの有効/無効指定を意味するらしい

ネットギアのL2スイッチのLAG設定に「Admin Mode」なる謎の項目がある。

 XS512EMのLAG設定画面

スイッチの内蔵ヘルプを見ても“Admin Mode - Select Enable or Disable to set the Admin Mode.”という何の役にも立たない情報しかなく、全く以て意味がわからない。確実な情報は見つけられなかったんだけど、結局のところ機能のオン/オフを切り替える程度のものっぽい。もちろん、Enableが有効でDisableが無効ね。

機種は違うが公式フォーラムでは、Enableだとトラフィックが流れてDisableだと全く流れない、という回答になってるが、少なくともXS512EMのLAG設定のに関してはLAGのEnable/Disableにしか影響してなさそう。実際、Admin Modeの状態を問わずパケットは流れてるし、LAGを設定してもDisableならLAG StatsuはDownのまま、Enableにして初めてUpになった。

フォーラム回答の挙動は、マネージドスイッチ以上で設定できるポート毎のAdmin Modeの解説なんじゃないかって気がする。いずれにせよ、もっと分かりやすい名前にしとけよと思うけど…。

参考サイト

Comments




blog/2018/2018-05-17.txt · 最終更新: 2018-05-17 18:08 by decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0