このページの翻訳:
ソースの表示
最近の変更サイトマップ

ZFSのストレージプールにHDDをミスって丸ごと追加しちゃったあああぁぁぁ………

3TBx3から成るRAID-Zプールに、

  pool: zdata3
 state: ONLINE
 scan: none requested
config:

	NAME        STATE     READ WRITE CKSUM
	zdata3      ONLINE       0     0     0
	  raidz1-0  ONLINE       0     0     0
	    ada4p1  ONLINE       0     0     0
	    ada2p1  ONLINE       0     0     0
	    ada0p1  ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

2TBx3を丸ごと追加しちゃった…

$ sudo zpool add zdata3 raidz ada1 ada3 ada5
$ zpool status
  pool: zdata3
 state: ONLINE
 scan: none requested
config:

	NAME        STATE     READ WRITE CKSUM
	zdata3      ONLINE       0     0     0
	  raidz1-0  ONLINE       0     0     0
	    ada4p1  ONLINE       0     0     0
	    ada2p1  ONLINE       0     0     0
	    ada0p1  ONLINE       0     0     0
	  raidz1-1  ONLINE       0     0     0
	    ada1    ONLINE       0     0     0
	    ada3    ONLINE       0     0     0
	    ada5    ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

追加自体は意図したものなので別にいいんだが、パーティション切りたかったよママン……(´Д⊂

これまで、折角4KiBセクタを考慮してプールを作ってきたのに……HDDを丸ごと追加した場合はZFSが先頭セクタから全部使ってくれるのかなぁ?それならアライメントはズレないハズだから特に問題はないんだが、もし違ったら………:y=-( ゚д゚)・∵;; ターン

やらかしたのが2TBのHDDだったのが不幸中の幸いか。HDDを交換する際に2TB以上にすれば確実に置き換えられるし、今度こそパーティションも切れるしね。

ZFSは操作がお手軽で良いんだが、こういう不可逆操作までお手軽に出来てしまうのは考えもの。

Comments




blog/2012/2012-08-04.txt · 最終更新: 2015-01-06 02:51 (外部編集)
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0