このページの翻訳:
ソースの表示
最近の変更サイトマップ

VirtualBoxに物理HDDを丸ごと1台割り当てる

BootCampパーティションだけをVMにアタッチしている例は見かけるが、BootCampパーティションのあるHDDを丸ごとアタッチしている例がなかったのでメモ。

$ sudo diskutil unmountDisk /dev/disk2
Unmount of all volumes on disk2 was successful
$ sudo vboxmanage internalcommands createrawvmdk -filename ./BootCampHDD.vmdk -rawdisk /dev/disk2
RAW host disk access VMDK file ./BootCampHDD.vmdk created successfully.
$ sudo chown username BootCampHDD.vmdk

/dev/disk2の箇所は環境に合わせて適宜読み替えてくだしあ。

後は作ったvmdkをVMに割り当てればおk。

VM起動時はBootCampパーティション単体の場合と同じく、ドライブをアウンマウント&パーミッションを変更する。VM起動中にMacをスリープ&復帰させると、問答無用でドライブがMac側にマウントされてしまうのはどうにかしたいところ(確かVMware FusionのBootCamp起動ではスリープにしても問題がなかった)。Disk Arbitration Frameworkを使えば実現出来そうな気がするので、ちょいと調査中。

参考サイト

Comments




blog/2012/2012-12-30.txt · 最終更新: 2015-01-06 02:51 (外部編集)
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0