このページの翻訳:
ソースの表示
管理最近の変更サイトマップ

文書の過去の版を表示しています。


Proxmox VEの省電力設定

Proxmox VEの省電力機能に関する設定。PVEっていうかLinuxのお作法ですな。

試した環境

  • Proxmox VE 6.3-2
  • Xeon E5-2673v3
  • X10DRi

省電力設定

CPU

標準で性能重視の電力チューニングとなっているところを、省電力重視に変更する。

echo powersave | tee /sys/devices/system/cpu/cpu*/cpufreq/scaling_governor

使える値は使用するCPUドライバーやシステムで異なるが、PVEを動かすようなマシンは、ほぼほぼSandyBridge以降だろう。それ前提でintel_pstateドライバが使われてるとすると、powersave, performanceの2値を指定できる。PVEのデフォルトはperformanceとなっている。

うちの環境ではpowersaveにすると、アイドル時で10~15W程度削減できた。

なお、古い記述ではondemandを指定しているが、設定としてはもはや存在しない。効果の面でも現行のperformanceの方が、性能・省エネ両面でondemandより良好とのこと。

SATA LPM/ALPM

SATAの信号リンクまわりの省電力設定。

echo min_power | tee /sys/class/scsi_host/host*/link_power_management_policy

使える値は min_power, medium_power, max_performance で、意味は名前のとおり。PVEのデフォルトはmax_performanceだった。

うちの環境では思いのほか効果があり、アイドル時で5~10W程度削減できた。

NVMe ASPT

NVMe SSDの省電力設定ASPT1)の設定。

ドライブが対応している必要がある。対応してれば、以下のコマンドのように応答があるらしい。

# nvme get-feature /dev/nvme[0-9] -f 0x0c -H
get-feature:0xc (Autonomous Power State Transition), Current value:0x000001
        Autonomous Power State Transition Enable (APSTE): Enabled
...

うちのドライブは対応してないので未設定。

PCIe ASPM

PCI-Expressの省電力設定ASPM2)の設定。

システム/デバイス/カーネルが対応している必要がある。調べてみると、問題が見つかってカーネルではデフォルト無効という情報が出てくるが、現在はどうなっているか不明。

システムの有効状況はdmesgで確認できる。

$ dmesg | grep ASPM
[    0.682087] acpi PNP0A03:02: _OSC: OS supports [ExtendedConfig ASPM ClockPM Segments MSI HPX-Type3]
[    0.697841] acpi PNP0A03:03: _OSC: OS supports [ExtendedConfig ASPM ClockPM Segments MSI HPX-Type3]
[    0.749473] acpi PNP0A08:00: _OSC: OS supports [ExtendedConfig ASPM ClockPM Segments MSI HPX-Type3]
[    0.779408] pci 0000:00:03.2: ASPM: current common clock configuration is broken, reconfiguring
[    0.788812] pci 0000:06:00.0: disabling ASPM on pre-1.1 PCIe device.  You can enable it with 'pcie_aspm=force'
[    0.791668] acpi PNP0A08:01: _OSC: OS supports [ExtendedConfig ASPM ClockPM Segments MSI HPX-Type3]

デバイスの状況はlspciで。

# lspci -vvs 01:00.0
01:00.0 Ethernet controller: Mellanox Technologies MT27520 Family [ConnectX-3 Pro]
        Subsystem: Mellanox Technologies MT27520 Family [ConnectX-3 Pro] (Mellanox Technologies ConnectX-3 Pro Stand-up dual-port 40GbE MCX314A-BCCT)
        Physical Slot: 1
        ...
        Capabilities: [60] Express (v2) Endpoint, MSI 00
                ...
                LnkCtl: ASPM Disabled; RCB 64 bytes Disabled- CommClk+ ★これ
                        ExtSynch- ClockPM- AutWidDis- BWInt- AutBWInt-
                ...

現在の自分の環境では、有効なのか無効なのか正直なところ分からない。少なくともConnectX-3がASPM無効で動いていることだけは間違いない。

参考サイト

1)
Autonomous Power State Transition
2)
Active State Power Manegement
virtualization/proxmox_ve_power_saving_settings.1619399836.txt.gz · 最終更新: 2021-04-26 01:17 by Decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0