差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

次のリビジョン
前のリビジョン
windows:win7_x64_using_dvdram_driver [2015-02-12 06:03]
Decomo 作成
windows:win7_x64_using_dvdram_driver [2016-11-22 08:02] (現在)
Decomo
ライン 33: ライン 33:
 TEMPフォルダのどこかのフォルダにDVD-RAMドライバが展開されてるので、1つずつ開いて探し出す。フォルダ名はインストーラを実行するたびに変わると思うので虱潰しに探さねばならない(なのでTEMPフォルダの掃除が必要)。 TEMPフォルダのどこかのフォルダにDVD-RAMドライバが展開されてるので、1つずつ開いて探し出す。フォルダ名はインストーラを実行するたびに変わると思うので虱潰しに探さねばならない(なのでTEMPフォルダの掃除が必要)。
  
-↓中身はこんな感じ。 +↓中身はこんな感じ。プログラマーがペイントで作ったようなイカにもなアイコンがナウいね! 
-{{ :​windows:​win7_x64_using_dvdram_driver:​extracted_driver.png?​400 |}}+{{ :​windows:​win7_x64_using_dvdram_driver:​extracted_driver.png?​600 |}}
  
 見つかったファイル群を分かりやすい場所に丸ごとコピーし、インストーラのエラーダイアログを消す。抽出したファイルは後世大事に取っておきましょう。 見つかったファイル群を分かりやすい場所に丸ごとコピーし、インストーラのエラーダイアログを消す。抽出したファイルは後世大事に取っておきましょう。
ライン 56: ライン 56:
 一般的には、その昔ライトプロテクトしたDVD-RAMに書き込めないんです(>​_<;​) という状況で、WPToolを今のマシンで動かす方の需要が高いかな? 一般的には、その昔ライトプロテクトしたDVD-RAMに書き込めないんです(>​_<;​) という状況で、WPToolを今のマシンで動かす方の需要が高いかな?
  
-それにしても往年のDVD-RAMは夢のメディアだったなぁ…。HDDが30GBとかの時代にフロッピー感覚で使える4GBもの大容量!焼きミスとも無縁で、個人的には実に使い勝手が良かった(その代わり、粗悪なメディアだとデータが化けておじゃんになる、なんてこともあったけどw)。今でこそ殆どのドライブで読み書き出来るけど、当時は読取すら出来ないドライブが多くて、データ交換メディアとして使えなかったのが厳しかったか。がクリアになってれば一気普及していたに違いない+それにしても往年のDVD-RAMは夢のメディアだったなぁ…。HDDが30GBとかの時代にフロッピー感覚で使える4GBもの大容量!焼きミスとも無縁で、個人的には実に使い勝手が良かった(その代わり、粗悪なメディアだとデータが化けておじゃんになる、なんてこともあったけどw)。今でこそ殆どのドライブで読み書き出来るけど、当時は読取すら出来ないドライブが多くて、データ交換メディアとして使えなかったのが厳しかったか。あとはDVD-RAMドライバ入手大変だったなぁ。バルドライブだとサードパーティのパケットライトソフトしかついてこい事があって、純正RAMドライバ探し検索まくったものだ。いざ見つけも特定のドライブが付てなとインストール出来かったりとかで落胆した事もあったw 何もかもみな懐かしい。 
 + 
 +~~DISCUSSION~~ 
windows/win7_x64_using_dvdram_driver.1423721015.txt.gz · 最終更新: 2015-02-12 06:03 by Decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0