最近の変更サイトマップ

SambaマシンがWindowsの「ネットワーク」に表示されない時の対処方法

折角設定したSambaマシンが、どう頑張ってもWindowsのネットワーク一覧に表示されない時がある。

そんな時はsmb.confのglobalセクションに次の2行を追加し、smbdを再起動すればおk。

local master = yes
os level = 200

Windowsのフォルダ共有では、同一ネットワーク内でフォルダ共有が有効なマシンのどれかがマスターブラウザとなり、ホスト名とIPアドレスの広告を行っているそうだ。で、たまにこの情報が壊れたまま広告し続ける事があるらしく、そうするとマシンが一覧に出ないという事態に陥る。どのマシンがマスターとなるかは不定だが、より新しいWindowsが選ばれるのだそうな。

なので、上記設定でSambaのマスターブラウザ化を許可し、OSのバージョンを偽装することで、確実にSambaがマスターブラウザになれるようにしている。os levelの値は最大255だけど、最大値だと不安(プログラマあるある)なので少し控えめに200としている。

取り敢えず、うちの環境では正しく表示されるようになった。

参考サイト

Comments




blog/2014/2014-09-11.txt · 最終更新: 2016-11-22 16:57 by decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0