最近の変更サイトマップ

TOSHIBA MG03ACA300購入

どこかからの放出品なのか、東芝のエンプラ向けHDD MG030ACA300が安かったので買ってみた。例によってCDMの結果を貼り付け。これまた例によってUSB 3.0変換での結果なので参考程度にオナシャス。

5860533167セクタを6時間42分でゼロクリアできたので、平均書き込み速度は118.6MiB/sという結果に。

速度は至って普通だが、ゼロクリア中の最高温度が60℃(室温26.5℃)と最近のHDDにしてはかなり熱め。アイドル状態で1時間放置しても53℃で、使ったケースがスライディング裸族で放熱性が悪いことを差し引いても熱い気がするなぁ。似たような条件でここまで高温になったHDD見たことないし。実運用では放熱をしっかり考慮する必要がありそう。実家の屋根裏サーバに使うつもりだけど、果たして大丈夫か!?

TOSHIBA MQ03ABB300購入

TOSHIBA MQ01ABB200R購入から早1年、またしても家鯖のHDDが手狭になってきたので、東芝の2.5インチで3TBなHDD、MQ03ABB300を購入した。今回はリファービッシュ品ではなく、マーシャル扱いの1年保証付きのバルク品。

例によってベンチマークとS.M.A.R.T.の画像を貼っつけ。USB 3.0変換での計測なので参考程度に。

MQ03ABB300ベンチマーク

MQ03ABB300 S.M.A.R.T

2.73TiBの全領域クリアに8時間17分かかったので、平均転送速度は95MiB/秒となった。今時の2.5インチHDDは超早い。

TOSHIBA MQ01ABB200R購入

家鯖のHDDが手狭になってきたので、東芝の2.5インチで2TBなHDD、MQ01ABB200のリファービッシュ品MQ01ABB200Rを購入した。

モノ自体は傷・汚れはなく、至って普通のバルクHDDという感じ。RMAで送られてくる如何にもなリファービッシュ品とは雲泥の差だ。ベンチマークとS.M.A.R.T.なんぞ載せてみる。USB 3.0変換なので参考程度に。

一応、リファービッシュ版専用のファームが書かれているようだが、モデル名が違うだけな気がする。AY000Uというファームバージョンも同一みたいだし。

ついでに、WD DLGDIAGで検査したあとのS.M.A.R.T.も載せてみる。

うむ、温度、使用時間、ロードイン時間がそれなりに変化しただけだな。尚、検査は無事に通過した。

あ、そうそう、念のため書いておくけど、このHDDは15mm厚なんで要注意。Seagate以外からも9.5mm厚の2TBが出て欲しいんだがなー。

start.txt · 最終更新: 2016-05-07 17:46 by decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0