このページの翻訳:
ソースの表示
最近の変更サイトマップ

ZFSが自動マウントされない時はzfs_enable="YES"になっているか確認する

FreeBSDにおいて、起動時にルートプール以外のZFSファイルシステムが自動でマウントされない時は、/etc/rc.confzfs_enable=“YES”があるかどうかを確認する。この指定がなくとも、ルートプール=システムが入っているプールは自動マウントされるので、なかなか問題に気づきにくい。自動でマウントされないFSのcanmountmountpointプロパティを見ても問題ないし、原因が判るまで苦労したんだぜ★

インストーラに頼らず手動でFreeBSDをインストールした場合なんかは、特に注意が必要だ。

Comments

この情報、とても助かりました! 私もzfs_enable=“YES”が抜けていて苦労しました(^-^;

1 |
たろう
| 2019-08-05 11:22 | reply



blog/2018/2018-05-01.txt · 最終更新: 2019-12-12 07:20 by Decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0