最近の変更サイトマップ

cp: Input/output errorを無理やりコピーする

ファイルシステムに不具合が発生するなどして壊れたファイルをコピーしようとすると「Input/output error」で処理が止まり、そこから後ろのバイトストリームがコピー出来ない事がある。 例えファイルの完全復元が難しいと分かってはいても、吸えるデータは可能な限り吸っておきたいのが人情というもの。残りの正常かもしれなデータをみすみす棄ててしまうのは勿体ない。動画や音声なんかだと壊れたブロックの前後が欠落するだけで、全体としてみれば実用上問題ない事が殆どだし。

そんな時に役立つのがcpioコマンドだ。

本来の用途はファイルストリームを単一のファイルにアーカイブする事だが、以下のようにすることでInput/output errorに負けずにディレクトリを丸々コピー出来る。

find . -depth -print0 | cpio --null -pvd dstdir

Comments




blog/2011/2011-10-15.txt · 最終更新: 2015-01-06 11:51 (外部編集)
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0