最近の変更サイトマップ

Portsにnetatalk 3.1.7がキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

FreeBSDのPortsのnetatalk3が3.1.7に更新された。

今回も

sudo portmaster net/netatalk3

でサクっと更新出来るかと思いきや、gettext-runtimeでエラーが出よる。

/usr/ports/UPDATINGを見てみると、2014-11-30にdevel/gettextがdevel/gettext-runtimeとdevel/gettext-toolsに分離されたのが原因っぽい。

pkg delete -f gettext
portmaster devel/gettext

せよと書いてある。ついでに「これするとsudoがぶっ壊れるので、rootシェルで行う事」と丁寧な注記もあった。

上記操作でgettextの更新は成功したようなので、改めてnetatalkを入れようとしたら、今度は以下のようなエラーが発生。

netatalk3-3.1.7,1 cannot install: no eligible BerkeleyDB version. Requested: 56, incompatible: . Try: make debug-bdb.

BDBのバージョンがおかしいとな。この辺はdb4の駆逐作業後から何も弄ってないハズだし、UPDATINGにも何も書いてないし、「おかしいな」と思いつつインストールされているDBDを確認したらdb48だった\(^o^)/。VPSの方で行ったdb4駆逐と混同してた模様…。/etc/make.confWIDH_DBD_VER=56は、どっかからコピペした時に紛れ込んだんだろう。それにしても、今までよく動いてたな……。

DB4→DB5移行の詳細はPorts/BerkeleyDBCleanup - FreeBSD Wikiに書いてあるけど、面倒なのでWIDH_DBD_VER=5にして終了!自宅鯖だからこそ成せる荒業。

そして、ようやくnetatalk 3.1.7が入ったとさ。めでたし、めでたし。

Comments




blog/2014/2014-12-09.txt · 最終更新: 2015-01-06 11:51 (外部編集)
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0