このページの翻訳:
ソースの表示
最近の変更サイトマップ

LeopardのCore Audio

LeopardはCore Audioにも色々と手が入ったようです。分かった範囲で変更点を書いて行きます。

Audio Unit関連

  • Effectに「Distortion」「RogerBeep」が追加。
  • Mixerに「MultiChannelMixer」が追加。
  • Pannerに「SphericalHeadPanner」「VectorPanner」「SoundFieldPanner」「HRTFPanner」が追加。ちなみに、これらは以前は3DMixerのSpatialization algorithmパラメータとして設定していたもの。グラフィカルなビューもついて面白そうなAUになっている。
  • 「AudioFilePlayer」「NetSend」「NetReceive」のUIが日本語化!!

API関連

  • 「Audio Codec Services」なるものが登場。
  • 「Audio File Stream Services」なるものが登場。
  • 「Audio Queue Services」なるものが登場。
  • 「FireWire Audio User Library Framework」なるものが登場。
  • NSSoundが強化。

Comments




blog/2007/2007-10-31.txt · 最終更新: 2015-03-09 02:53 by Decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0