最近の変更サイトマップ

北米版宮崎駿作品集BD-BOXの偽物が出回っているらしい

英語勉強のために宮崎駿作品集の北米版Blu-ray BOX「The Collected Works of Hayao Miyazaki」を買おうとしてるんだけど、どうも大量の海賊版が出回っているようだ。eBayは元よりメルカリやAmazon.co.jpでも“未開封新品”が販売されている。

正規品は2015年11月17日発売で、Amazon.com専売商品として希望小売価格249.99ドルで販売されていたらしい。当然ながら既に在庫はなく、日本国内から北米正規品を買うのはかなり困難だと思われる。2018年9月現在、12000円前後で新品未開封として販売されているものは、全て偽物と考えてよいだろう。

reddit解説動画によれば偽物の見分け方は結構簡単で、以下の部分に着目すれば良いそうだ。

  1. パッケージを囲んでいる映画フィルム装飾が宮崎監督キャラ(ブタのやつ)に被っていたら偽物
    • 本物はTHE COLLECTED〜の題字の真下に来るようになっている。
  2. 未開封パッケージ裏面に同フィルム装飾が見えたら偽物
    • 本物はボックスカバー紙(CDの帯カバー的なやつ)の下を通ってるので、見えるはずがない。
  3. 内側のディスク収納ケースが外側ボックスの中央に格納されていたら偽物
    • 本物はブックレットの厚みの分、左寄りになっている。
  4. 偽物はディスクの収納が雑。ディスク保護のビニールがはみ出している。
    • 本物はきちんとケース内に収まっている。

他にもシュリンクラップ(商品を覆ってるビニール)の形状が違うとか印刷物の色味が違うとかあるみたいだが、上記の特徴がわかれば十分かと。文字で説明すると何のこっちゃだが、映像を見れば一目瞭然なので、上記サイトの一読をオススメします。

ジブリの北米版Blu-rayは正規版が単品16ドル程で買えるので、微妙な値段で海賊版を掴まされないように気をつけよう!

参考サイト

Comments




blog/2018/2018-09-04.txt · 最終更新: 2018-09-04 23:25 by decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0