このページの翻訳:
ソースの表示
管理最近の変更サイトマップ

OpenZFS 2.0リリース!!

本日、ついにOpenZFS 2.0がリリースされた!!

リリースノート:Release OpenZFS 2.0.0 · openzfs/zfs · GitHub

ZFS環境的には、なんといってもLinuxとFreeBSD向けの実装が統合され、1つのソースツリーからビルドされるようになったのが大きい。実態としては、以前から書いてきたとおり、ZFS on LinuxプロジェクトがOpenZFSプロジェクトとなり、FreeBSD向けの修正が行われたという感じで、“統合”って感じではないんだけど、いずれにせよZFSを取り巻く環境は今後ますます発展していくことだろう。

機能面では、永続的L2ARCと圧縮アルゴリズムとしてZStandardが追加されたのが大きいかな。

これを書いている時点で、PortsのOpenZFSの方はまだ更新されてないが、遅かれ早かれ2.0になると思われる。FreeBSDのベースシステムのZFS実装が置き換わる具体的な時期は不明だが、当初の計画では13.0-RELEASEで置き換わることになってたはず。こちらも無事に進んでくれることを祈りたい。

Comments




blog/2020/2020-12-01.txt · 最終更新: 2020-12-02 04:34 by Decomo
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0